エール矯正歯科・こども歯科/静岡県藤枝市田沼の歯科医院/小児歯科、小児矯正歯科、矯正歯科/焼津市・島田市

診療時間

お知らせブログ

静岡県藤枝市の歯科医院
エール矯正歯科・こども歯科

矯正治療とは

  • 食べ物をよく噛み切ることができません。
  • 歯周病(歯槽膿漏)が進行します。無意識に口を開けてしまい、睡眠時も口呼吸になりやすく、歯周病や呼吸器に影響を及ぼしやすくなります。
  • 唾液が少なくなり、虫歯になりやすくなります。
  • 口の乾燥により、口臭がするようになります。
  • 前歯を折りやすくなります。
  • 口もとが出て見え、鳥貌の顔立ちになります。

矯正治療とは

  • 食べ物を前歯で噛み切りにくい。
  • 奥歯の虫歯ができやすくなります。受け口の場合、奥歯が舌の方に傾いているため、歯磨きがしにくことが原因にあります。
  • 下あごがしゃくれたり、顔が曲がったりします。
  • サ行、タ行の発音が不明瞭になります。
  • 噛み合わせが安定せず、アゴの関節に障害が出やすくなります。
  • 歯周病の影響を強く受けやすくなります。

 

矯正治療とは

  • ものを噛むとき奥歯のみになるため、噛む負担が増し、将来的に失う可能性があります。
  • 口元が閉じにくいため、お口が乾燥しやすく歯周病とむし歯になりやすくなります。
  • 発音時に前歯の隙間に舌を入れる癖がため、症状が進行しやすくなります。
  • うまく発音ができない場合があります。
  • ものを咬むとき奥歯のみになるため、顎関節症になることがあります。
  • 歯並びが悪いのが目立ち、口元が閉じにくいため、コンプレックスとなることがあります。

 

矯正治療とは

  • 八重歯になると見た目だけでなく、かむ上で重要な役割をはたす犬歯(糸切り歯)がその役割を果たせなくなります。
  • 歯の重なり合うところは歯磨きしにくく、虫歯になりやすくなります。
  • 歯周病(歯槽膿漏)になりやすくなります。
  • 噛み合わせの悪い場合、下あごを左右に動かす動作が不得意になり、アゴの関節に障害がでることがあります。

矯正治療とは

  • うまく発音できないことがあります
  • しっかりかむ事ができないため、歯の寿命が短くなります。
  • 顔の変形が前後左右に大きいため、コンプレックスとなる事が多いです。
  • 歯周病や顎関節症になりやすくなります

 

エール矯正歯科・こども歯科/藤枝市田沼の歯科医院/小児歯科、小児矯正歯科、矯正歯科/焼津市、島田市、吉田町、牧之原市、,静岡市